FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大みそ日

2008年12月31日
大みそ日

いよいよ、大みそ日になりましたね。

まずは今年も、無事に過ごせたことに、感謝です。


今年から、ブログを始めましたが、

ブログを読んで頂いて、本当にありがとうございます。


来年も、いろんなことをお伝えしたいと思っています。


良いお年をお迎え下さい。


感謝。



スポンサーサイト
感謝 | コメント(0)

仕事収め

2008年12月30日
仕事納め


今日で、今年の仕事が終わりました。

今年は、夏休みを取らなかったので、久しぶりの長い休みです。

(夏休みを少し取っても、その時は東京で仕事でした・・)


忙しいのも良いけれど、しっかり長い休みを取らないと

いけないなと反省しました。


来年は、しっかり休みを取るようにしたいです。


リフレッシュする方が、良いアイデアが浮かんだりしますよね。


今日は、2人の方から、「来年の講演会手伝いますよ。」と言って頂きました。

本当にうれしいです。

お手伝いして頂くスタッフの方が、

「スタッフとして参加して良かった」、と思って頂けるイベントにしたいです。


まだまだ先の話ですが、今からワクワクしています。


人に喜んで欲しくて始めたイベントですが、

結局自分が、一番楽しんでいるかも知れません。


人に喜んでもらって、自分も喜べるなんて、

すごく幸せなことだなって思いました。


今年は、「人に喜んでもらう大切さ」も学びました。


あなたには、どんな一年になりましたか?


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


感謝 | コメント(0)

明るい服を着よう②

2008年12月29日
明るい服を着よう②

初めての患者さんの、問診の時に、必ず聞くことがあります。

「交通事故に合ったことはありますか?」


全ての患者さんに、聞くので、

最近では聞かなくても、その方が事故に合っているのか、

合っていないのか、なんとなく分かったりもします。


一番、事故に合っている方は、いつも上下黒の服を着ている方が多いです。

(あくまで僕の患者さんの確率です)


自分を守るためにも、なるべく明るい服を身に付けるのは、

大切だと思います。


明るい服を身に付け、なるべく前向きな言葉を使い、

前向きに考えていれば、守られると思います。


あと、毎日健康で、無事でいられることに感謝ですね。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


運気up | コメント(0)

明るい服を着よう

2008年12月28日
明るい服を着よう

あなたは、どんな色の服が好きですか?

色は、エネルギーを持っています。

そして、人はエネルギーの影響を受けやすいのです。


明るい色の服を着ている時は、

気持ちも明るくなっていませんか?


客観的に見てみましょう。

あなたの目の前に、それぞれ、白、黄色、ピンクの服を来た3人がいます。

その隣りには、上下黒の服を着ている3人がいます。

あなたは、どんな印象を持ちますか?

話しかけやすいのは、明るい服の3人ではないですか?


自分に置き換えて見ましょう。


目の前に、あなたがいます。

あなたは、上下黒の服を着ています。

どんな感じを受けますか?


次に、上着だけ白にしましょう。

印象はずいぶん変わりませんか?


服の色は自分の気持ちや、相手が受ける印象にも影響を与えます。

いつもでなくても、なるべく明るい服を着ようとするだけでも、

ずいぶん違ってくると思います。


あと、色は「運」にも影響します。


なるべく明るい服を着て、「運」を呼び込みたいですね。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


運気up | コメント(0)

手紙

2008年12月28日
手紙

昨日のブログで、「人が大切」と書きました。


そこで、今年は、手紙をよく書くようになりました。

メールもいいですけど、手紙の方が、相手に気持ちが届きますよね。

手紙はめんどうに感じていたのですが、

万年筆を買ってからは、手紙を書くのが好きになりました。


万年筆は、使ったことありますか?

ドイツでは、小学生が授業で使うそうです。

とても書きやすくて、字をどんどん書きたくなりますよ。


年賀状は、印刷が多くなって来ていますが、

ひとことコメントが書いてあるだけでも、伝わり方が違いますよね。


僕もブログを書くより、年賀状を書かないと・・。(汗)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


趣味 | コメント(0)

今年の学び

2008年12月26日
今年の学び


今日の26日で、仕事収めの所も多いのではないでしょうか。

お疲れ様でした。

僕は、30日まで仕事です・・。(笑)


今年は、あなたにとって、どんな年でしたか?


僕にとっては、変化の一年となりました。

ブログを始めたり、セミナーを開いたり、

たくさんの人とも出会って、考えも広がった気がします。


今年一番の学びは
、「人の大切さ 」です。


今まで以上に、人は本当に大切だな、と改めて思いました。


人が支えあったり・・

励ましあったり・・

笑いあったり・・

そうすることで、喜びや幸せが何倍にもなるのを感じました。


今は、人との関係が希薄になっていると思いますが、

改めて、今年は、「人は大切だなぁ」、と感じる一年となりました。


人が10人いたら、10人の考えがあって楽しいですね。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


出会い | コメント(4)

愛は地球を救う!

2008年12月25日
愛は地球を救う!

先日、てんつくマンさんの映画上映と、講演会に参加したことは、


ブログでお伝えしました。

てんつくマンさんは、元お笑い芸人なのですが、

現在は、講演家としても活躍され、映画を作ったりもしています。

なかでも、びっくりするのは、ブラジルや中国などに行って植林したり、

発展途上の国の、援助に行ったりもしているそうです。

すごいですね。


「自分の愛する人を守るためにも、まず地球を守らないと。」

という思いだそうです。


日本にいると分かりませんが、

ブラジルや中国などでは、ものすごい勢いで、

森林伐採が進んでいて、雨が降らなくなって来ているそうです。


僕には、てんつくマンさんのようなことは出来ません。

でも、地球に感謝することは出来ます。


今、地球は、とても疲れているかも知れません。

でも、一人ひとりが、地球に感謝の気持ちを送ると、

それが地球に伝わり、きっと地球は、癒されると思います。


何に対しても、感謝ですね。


愛は地球を救う


最近は、この言葉の持つ意味が、少し分かるようになって来ました。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


セミナー・講演会 | コメント(0)

やれば出来る!②

2008年12月24日
やれば出来る!②

人間の可能性は、すごいですよね。

僕が、過去を振り返っても、本当にそう思います。


高校卒業後、僕のムチ打ちが悪化しました。

体がどうしようもなくなり、通っていた学校も辞めました。

何ヶ月かの療養後、体が少し良くなり、

何かしないといけないと思い、アルバイトを始めました。

今で言う、フリーターですね。(笑)


そのころ、父親と進路を相談していて、

僕に向いている仕事の話になり、

父親から、「お前は、接客業に向いてないからなぁ。」

と言われました。

ですが今の僕は、おもいっきり人と接する仕事をしています。(笑)


整体の学校に通っていた頃の話ですが、

高校時代の友人に、「いつか整体で開業したい。」

と話すと彼は、「はぁ誰が?」と言っていました。

彼は、バカにするのと同時に、なぜか怒っていました。

「お前にできるはずないやろ!」という気持ちだったのでしょうね。


そんな僕が、今では整体院を開業しています。


今でも基本的には、人見知りで、

恥ずかしがりやなのですが・・・。(笑)


本気になって何かをやろうとすると、

苦手意識も、超えれることが出来るのではないかと思います。


あなたも、「やれば出来る!」と言う気持ちを

少し意識してみて下さい。

あなたの苦手意識が小さくなり、可能性が広がると思いますよ。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


可能性 | コメント(0)

やれば出来る!

2008年12月24日
やれば出来る!

今日は、「てんつくマン」という方の、

映画上映と講演会に行きました。


てんつくマンさんは、お笑いの山崎邦正さんの元相方です。

映画を作りたくて、お笑いの仕事をやめたそうです。


400人位の人が来ていたと思います。

僕は、来年講演会を主催するので、

参加者は何人とか、スタッフはどんな仕事をしているかなど、

気になってしょうがないです。(笑)


改めて、300人、400人規模の講演会を開くのは、大変だなと思いました。


来年、僕が主催する講演会では、

講演家の話の内容も、多くの人に知ってもらいたいと思っていますが、

もう一つ伝えたいことは、

僕みたいな素人でもやれば出来るということ。


誰でも、本気になれば出来るんだ!

ということを伝えたいです。


出来ない理由を探すより、

まず動いてみる、ということも大事だと思います。


そして、人間の可能性は無限だということを、

言葉だけでなく、行動で伝えたいです。


あなたにも、まだまだ眠った才能が必ずあります。

それを発揮すると、人は生き生きしてきます。


みんなが生き生きすると、世の中楽しそうですよね。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


可能性 | コメント(0)

世のため人のため

2008年12月22日
世のため人のため

「世のため人のため」

良く言われる言葉です。

このことは、とても大切だと思います。


僕が、「この人すごいなぁ」と思う人は、

必ずこの考えを持っています。


人の枠はあると思います。

その枠は、自分で自由に変えられます。


自分、自分の枠の人は、一人だけの大きさの枠です。

家族のため、という枠の人は、その大きさに広がります。

地域のため、という人は、その大きさに。

国のため、という人は、その大きさに。

世のため、世界のためという人は、その大きさに広がります。


人間の可能性は無限なので、

枠を広げると、どんどん「人」は大きくなれると思います。


何も特別大きなことをしなくても、

「世の中が良くなるといいな」、と思うだけでも、

すごく世の中のためになっています。

「思い」で未来を変えられますからね。


あなたも、どうすれば世の中が良くなるか、少し考えてみて下さい。

そうすると視野が広がり、不思議と、

小さな悩みや、問題は気にならなくなって来ますよ。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


幸せのコツ | コメント(0)

人のため②

2008年12月21日
人のため②

人のために、何かをしようとすると、不思議な力が生まれます。


ヤンキースの松井選手は良い例でしょう。

試合前に、病気の子供達を励ましに行き、

「松井選手、今日の試合でホームラン打って」

と子供達に言われると、その日の試合でホームランを打つ確立は、

かなり高いそうです。


落ち込んでいる人を励ましたり、応援したりして、

自分が元気になったことはありませんか?


人を、本気で応援すると、元気をもらえるんですよね。


幸せになるには、まず人を喜ばせよう


幸せのカギは、そんな所かも知れませんね。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


幸せのコツ | コメント(0)

人のため

2008年12月20日
人のため

あなたは、自分のためにがんばっていますか?

それとも、人のためにがんばっていますか?


僕が最近思うのは、

人のために出来る力はすごい!

ということです。


自分のためよりも、人のためにがんばる人の方が成長が早いです。


例えば、野球選手もそうでしょう。

自分のためにプレーする選手よりも、

チームのため、ファンのためにプレーをする選手の方が、

すごい選手になります。


僕が毎日、自分を高めたいと思うのは、

患者さんのためだと思います。

患者さんが、受けに来てくれるから、

「がんばろう」という気になります。


ブログもそうです。

「先生のブログ、毎日見てますよ~」

と言ってくれる人もいます。

ブログを読んでくれる人がいるから、毎日書こうと思います。

読んでくれる人がいないと、毎日は続きません。


人は、人のためにはがんばると、

不思議な力が湧いてきます。


あなたの仕事や、毎日の行いも

必ず、人のためになっていると思います。

それを意識すると、あなたの成長は加速して行きます。


昨日のブログで書きましたが、

僕が、講演会を主催するのもそうです。

多くの人に聞いてもらいたい、という思いがあるから開催できます。


まさか僕が、こんな大きなイベントを開くことになるとは

思いませんでした。


来年の講演会のイベントでは、

参加者がハッピーになり、

講師がハッピーになり、

そして、スタッフがハッピーになる

イベントにしたいです。


今からとても楽しみです。


最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございます。


幸せのコツ | コメント(0)

講演会

2008年12月19日
講演会

僕が整体の仕事をしている所は、

三重県の度会町(わたらいちょう)という所です。


この度会町は、面積は東京の品川区の6倍もありますが、

人口は9200人にも満たない田舎の町です。


僕は、この自然の多い、度会町が大好きです。


その度会町を元気に!


という思いもあり、来年、「中村文昭さん」という方の

講演会を開催することが正式に決定しました。


役場に、何度かお願いに行き、会場の使用許可が出ました。


300人位の講演会になると思います。

せっかくなので、講演会だけでなく、

太鼓グループや、ミュージシャンを呼ぼうか、

などと考えたりもしています。


整体の仕事をしている、イベントの素人の僕が、

どんなイベントを作り上げれるのか、とても楽しみです。


せっかくなので、司会も担当しようと思っています。


来年10月のことですが、早くもイベントの本を読んでいます。

まったく知らない分野の勉強は、すごく楽しいです。

新しい発見ばかりです。


参加された方が、「本当に来て良かった!」

と言って頂ける、イベントにしたいです。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


セミナー・講演会 | コメント(0)

必要なメッセージ

2008年12月18日
必要なメッセージ


今日は、どうしようもなくて、いらいらすることがありました。

気持ちを落ち着かせようとしても、

しばらく時間がかかるだろうと思いました。


気持ちを落ち着かせようと、本屋に入りました。

そこで、すぐ目に入った本のタイトルは、

「もう、不満は言わない」でした。(笑)


本を開くと、メッセージが書いてありました。


‘すべてのことを不平を言わずにやりなさい’

     ピリピリ人への手紙


もう、ふき出しそうでした。(笑)


ごめんなさい、グチを言いません、と言う感じでした。


誰かに見られているかのようでした。


後で見ると、「ピリピ人の手紙」となっていましたが、

その時の僕には、「ピリピリ人」と読めました。


必要なメッセージは、入って来ますね。


その本には、グチや不満を21日間言わずにいると、

人生が劇的に変化するとありました。


あなたもチャレンジしてみて下さい。

僕も、(なるべく)チャレンジしてみます。(笑)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


気持ちが楽に | コメント(0)

仕事への思い

2008年12月17日
仕事への思い

あなたはストレスは多いですか?

昨日のブログとは反対のようですが、

僕はストレスが多いような気がします。


イチロー選手もストレスは多いでしょう。

気を抜いて、だらだら試合をするのであれば、

そんなに疲れないかも知れないですが、

良いプレイをしようと、最高の状態まで集中するので、

毎日ものすごい、ストレスとプレッシャーでしょう。


僕が仕事で、気を付けているのは、

毎回、同じ精神状態で患者さんと向き合うことです。


そのためには、当然体調にも気を使いますし、

患者さんと接する時には、

呼吸法などで気持ちを集中させ、患者さんの施術にあたります。

あえて、ある程度の緊張状態に持って行きます。

集中力を高めた状態とも言えるでしょう。


来て頂く患者さんに、いつもベストな施術をしたいと思っています。

そのためにも、毎日、自分を高めたいです。

それは、数ある整体院の中から、

自分の所に受けに来て頂く、患者さんに対する誠意だと思っています。


そんな毎日なので、ストレスは多いです。(笑)

でも、それを嫌だとも思っていないので、

ストレスではないのかも、分かりませんが・・・。


良い仕事をするためにも、休日はとにかく、

リフレッシュするようにしています。


明日の木曜日は、定休日なので、

しっかり、リフレッシュします。(喜)


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


未分類 | コメント(0)

ワクワク

2008年12月16日
ワクワク

昨日患者さんに、「先生は悩みはないのですか?」

と聞かれました。

改めて聞かれてると、悩みが出て来ませんでした。

「悩みがない」、とその時は思いました。


そこで気付いたのが、

いろんな問題とかがあっても、

僕は問題と思っていないんだ、ということです。


整体院を開業しているので、

もちろん大変だったり、苦労もありますが、

やりたくてやっている仕事だし、

全て自分をステップアップさせてくれると思っているので、

そんなに辛いとは思っていません。


問題が起きても、

これをクリア出来たら、自分はレベルアップ!と思っていますし、

すごく大きな問題が起きたら、

「大変」なのは、文字の通り、「大きく変わる」と思っているので、

大変なときは、自分が大きく変われる!

と、ワクワクするときもあります。(笑)


人生楽しいときも、大変なときも、

ワクワク出来たら、いいですね。


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。


未分類 | コメント(0)

ウォーリー②

2008年12月16日
ウォーリー②

映画「ウォーリー」の世界は、いろいろ考えさせられました。

地球上に、自分一人しかいない状況。

おそらく、生きることは出来ないでしょう。

何もありません。誰もいません。

あなたならどうしますか?


食べ物は、自分で作るしかありません。

魚は自分で釣るしかありません。

お肉を食べたかったら、自分で牛などを飼うしかありません。

電気もありません。

何も売っていません。

水も飲めません。(水道局の人もいません)


生きて行くのは無理ですよね。


今日、改めて思ったことは、

「毎日たくさんの人にお世話になっている」

ということです。


全ての人に感謝ですね。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


未分類 | コメント(0)

ウォーリー

2008年12月14日
ウォーリー

映画「ウォーリー」を見ました。

この映画は、700年後の地球の話で、

地球上がゴミだらけになったので、人間が宇宙船で暮らして、

その間に、ロボットが掃除をするという話です。

ですが、ロボット達は壊れて、残ったロボットは、ウォーリー一台だけです。


想像して下さい、地球に残ったのが、ロボット一台だけ。

もし、地球に残ったのが、あなた一人だけだったらどうしますか?


やっぱり、一人だけでは幸せになれないですよね。

反対に考えると、人がいるから人間は幸せになれるんだ、と思いました。


やっぱり、人に感謝です。

出会いを大切にしたいですね。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


未分類 | コメント(0)

愛情

2008年12月13日
愛情


今日は昨日のブログ(人の思いの力)を

思いつくままに、詩を作ってみました。

どうしたの?って思われるかも知れないけど、

大事なことだと思います。



人の思いの力はすごいよ

未来を自由に変えられる


みんなが希望を持つと

希望でいっぱいの世の中に


みんなが夢を持つと

楽しい世の中に


みんなが愛を持つと

幸せの世の中に


でも本当は、みんなの中に

たくさんの愛があるんだよ



ある患者さんで以前中絶をされた方がいらっしゃいました。

ヒプノセラピーでのイメージの中で、中絶した子に会いました。

「ごめんね、ごめんね」と泣く母親に、

「泣かないで」「もういいよ」

と、その子が言っていました。

それでも、その子の顔は笑顔にはなりません。

そこで、母親が「私に何か出来ることはない?」

と聞きました。

その子は、

「毎日話かけてほしい」

と言いました。

「毎日話しかける」と母親が約束すると

その子は笑顔になりました。

そして、その子から母親への最後の言葉は、

「お母さん大好き」

でした。


子供の愛情はすごいですよね。

でも、子供だけでなく

すべての人に、大きな愛情があるのだと思います。


中絶をされた方は

苦しんでいないで

その子に話しかけてあげて下さい。


その子はうらんだりなんかしていません。

でも、その子がさみしがっているかも知れないから、

その子に話しかけてあげてください。




今日は長くなりましたが、

どうしてもお伝えしたかったです。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。


未分類 | コメント(0)

人の思いの力

2008年12月12日
人の思いの力

昨日のブログで、アンパンマンの原作者、

やなせたかしさんのことを書きました。


仕事がない画家に、やなせさんは、

とにかく絵を描くように言いました。


その画家は、とにかく絵を描き続けました。

するとその画家は、不思議と仕事がどんどん舞い込んで来たそうです。


これは、やなせさんにとにかく絵を描くように言われ、

絵を描いていれば大丈夫!と思ったのでしょうね。


人の思いは、未来を変えます。


不安や心配に意識を向けると、そういう方向に向かい、

「安心」や「大丈夫」と意識を向ければ、そういう方向に向かいます。


そして、愛情や思いやりに意識を向ければ、

愛情や思いやりのある未来に変わるでしょう。


幸せな未来にしたいですね。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


未分類 | コメント(0)

アンパンマンの原作者

2008年12月11日
アンパンマンの原作者


今日テレビで、アンパンマンの原作者、

やなせたかしさんのお話をしていました。


89歳だそうですが、とってもお元気そうでした。


とても楽天的な方で、

お話にすごく感動しました。


ある売れない画家が、やなせさんの所に相談に来ました。

「仕事が全然ないんです。」

やなせさんは、

「いいじゃない、仕事がないんだったら、

好きな絵がたくさん描けるじゃない。」


やなせさんも、売れない時に、たくさん絵を描いたそうです。

「あきらめないことが大事」、と話していました。


僕が一番感動したのが、

アンパンマンの歌の歌詞です。

これは、やなせさんが作詞をしています。


何のために生まれて

何をして生きるのか

答えられないなんて

そんなのは嫌だ


あなたは、何のために今の仕事をしていますか?

あなたは、何のために毎日を送っていますか?


一度考えてみて下さい。

大きな気づきがあるかも知れませんよ。


最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。


未分類 | コメント(0)

自分の可能性を信じる

2008年12月10日
自分の可能性を信じる

人間の可能性は無限大です。

でも、その可能性を抑えているのは、自分自身です。


あなたは、自分の可能性を信じていますか?

まず、自分を信じることで、可能性が広がります。


マラソンの高橋尚子選手も、最初は世界一になれるとは

思っていなかったと思います。

ですが、小出監督から、「お前は世界一になれる!」

と言われ、最初は「私なんかが」と思っていたそうですが、

毎日のように、「お前は世界一になれる!」と言われると、

段々、世界一になれる気がしてきたそうです。


自分の思い一つですね。

自分自身を、信じるか、信じないかで大きく変わります。


どうか、あなた自身の可能性を認めて、信じてあげて下さい。


あなたの変化に、あなた自身が驚くと思いますよ。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


幸せのコツ | コメント(0)

人との出会い

2008年12月09日
人との出会い


人との出会いは、とても大切ですよね。

僕も、多くの人に出会いたいと思います。

人と出会って、そこから学ぶことは大きいですからね。


今年も良い出会いが、たくさんありました。

本当にありがたいです。

人に会えば会うほど、良い刺激を頂きます。


いつも同じ人とばかり会っていると、

どうしても、考えが偏ったりしてきます。


自分と考えが会わない人との出会いも、とても大切です。

そこで、自分の考えも広がるからです。

自分の考えが正しいとは限りませんからね。


そもそも、考えが正しい、間違っていると言うのもないように思います。

国が違えば、考えも違って当然です。

どちらが正しい、間違っていると言うのもないですよね。

お互いの違いを、認め合って行けると良いですね。


これからも、たくさんの人に出会って、たくさん学びたいと思います。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


出会い | コメント(0)

セミナーの感想

2008年12月08日
セミナーの感想

遅くなりましたが、11月29日のセミナー参加者から頂いた

感想の一部をご紹介します。


天女座での生演奏を聞きながらのセミナー、とっても楽しかったです。

過去世は、今回はインドの僧侶でした。
(一生独身な様でした・・・。)

ハイヤーセルフからのメッセージは、

思いやりをもつこと

ちょっと思い当たる節があり、ビックリしました。

今回もヒプノセラピーで良い体験が出来ました。

ありがとうございました。(30代女性)


潜在意識について改めて考えました。

普段はなんとなく眠っていた意識を

「表」に出すことで、抑制してしまっている意識や、

自分に気付くことが出来ました。

これからは、身近な所から何かを変えていこうと思います。

今は漠然としていますけど・・・。(30代男性)


うまくイメージできるかなと思っていましたが、

先生が、「なんとなくでいい」「素直に感じる」などのことを

最初に言って下さったので、言われるがままにイメージしてみました。

イメージしたものが本当なのか、まだ分からない部分もありますが、

いろんな場面が見えてきました。

音楽も素晴らしくマッチしていました。(50代女性)


イメージすることで、世界が前向きに変わることを、

少し実感することが出来ました。

ありがとうございました。(50代男性)


今後の生き方の参考になりました。

励まされました。

ありがとうございました。(30代女性)


など、ありがたい感想を頂きました。


ヒプノセラピーでは、イメージの中で、

過去世のイメージも見えてきます。

そのイメージを見ることで、とても体や心が楽になる

不思議なセラピーです。


セミナーにご参加頂いた皆さん、

本当にありがとうございました。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


未分類 | コメント(0)

人から学ぶ

2008年12月07日
人から学ぶ

昨日のブログで書いた、「本を読む」ことは、とても大事だと思います。

でも、それ以上に大事なのが、「人から学ぶ」ことです。

人から学ぶことは、とても勉強になります。


人から教わるのも、勉強になりますが、

ひょっとすると、人間関係のトラブルが、

もっとも、学びが大きいかも知れません。


僕が本を読むようになったのは、社会人になってからです。

同じ職場に、皆から嫌われている上司がいました。

毎日一緒に仕事をするのだから、その上司とも、

楽しく仕事ができればと、思っていました。

しかし、何をしても、上手く行かず、

何か良いアイデアはないかと、書店に行きました。

書店には、人間関係を良くするための本がたくさんあり、

何冊も読みました。

「人を変えることは出来ない。でも自分は変えられる。」という言葉を見つけ、

その上司に対する自分の考え、対応を変えました。


段々と、その上司との関係も良くなり、

僕が、その職場をやめる時には、

その上司から、心からの温かい言葉を頂き、

すごくうれしかったのを覚えています。


その上司とのトラブルがなければ、

今でも、本を読んでないかも分かりません。

そういう意味でも、その上司にはとても感謝しています。


問題を、グチで終わらせることも出来れば、

その問題に立ち向かって、大きな学びに変えることも出来ます。


大きな問題を、大きな学びに変えれたら良いですね。


今日は長くなりましたが、最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


未分類 | コメント(0)

本を読もう

2008年12月07日
本を読もう

あなたは、本をよく読んでますか?


僕は本が大好きです。

毎日本を読んでいないと、読みたい欲求がたまって来ます。(笑)


世の中は、不安をあおる情報が散乱してますから、

良い本を読んで、心を落ち着かせることは、大切だと思います。

心の安定剤のようなものでしょうか。


世の中で、成功していると言われる方は、共通して、読書好きです。

自分一人の考えでは限界がありますからね。

本は、多くの人の考えを知ることが出来て、とても良いです。


普段、あまり本を読まない方は、ぜひ、何か本を読んでみて下さい。

本にも相性があるので、手に取ってみて、

しっくり来た本を読んでみて下さい。

一冊の本で、人生が変わることもありますよ。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


未分類 | コメント(0)

楽しむ

2008年12月05日
楽しむ

昨日のスポーツニュースで、海外のサッカーコーチの話がありました。


サッカーが上手になる為に、一番大切なことは、

「サッカーを楽しむこと」と話していました。

日本のスポーツ指導者で、「楽しむことが一番大切」と話をする方は、

ほとんどいないのではないかと思います。


高校野球でも、まだまだ、

「気合だ」、「根性だ」の世界ではないでしょうか。

楽しんで、笑顔で練習していると、

監督から怒られ、やる気が無いと思われるでしょう。


学校で、勉強は教えてもらっても、

「楽しむことが大事」とか「人生を楽しもう」

とは教えてもらえないのではないでしょうか。


日本人も、もっと楽しんで良いですよね。

もっと自由で良いですよね。


もっと人生を楽しんで、個性を出して、

それを認めてもらえる社会になるといいですね。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


未分類 | コメント(0)

やる気がない時

2008年12月04日
やる気がない時

やる気がない時は、誰にでもあると思います。

あなたは、やる気がない時、どうしていますか?


僕はまず気分を変えてみます。

テレビを見たり、雑誌を読んだり・・。


後は、自分に問いかけます。

自分の夢は何だったか?自分の目標は何だったか?

それだけでも、気持ちがだいぶ変わってきます。


それでもダメなら、ダレている自分を楽しむ。

「今日はとことんダレよう」、とか思って、

とことんダレてみて、ボーっとしてみる。

体が休息を欲しがっているのかも知れませんね。


それともう一つ、

何か、悩みかストレスは無かったか、考えてみる。

無いようで、そういう時は、心がストレスを感じているかも知れません。

それに気づくだけでも、気持ちが楽になると思いますよ。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
未分類 | コメント(0)

噛み合わせ

2008年12月03日
噛み合わせ

今日は、久しぶりに整体に関する話です。

骨盤と噛み合わせは、とても関係します。

骨盤が歪むと、噛み合わせが悪くなります。

反対に、噛み合わせが悪くなると、骨盤が歪んできます。


首の骨が歪んでも、噛み合わせが悪くなります。

首の骨の並びや、骨盤の為にも、噛み合わせは大事です。


歯並びも大事ですが、もう一つ、とても大切なことは、

左右交互に噛む、ということです。

片側だけで噛んでいる癖があると、

片側の筋肉が発達し、バランスが悪くなります。


自分はどちらで噛む癖があるのか、意識してみて下さい。

そして、なるべく交互に噛むようにして下さい。

それだけで、肩こりが楽になる場合もありますよ。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


骨盤のゆがみ | コメント(0)

ヒプノセラピー②

2008年12月02日
ヒプノセラピー②

ヒプノセラピーとは、分かりやすく言うと、イメージ療法です。

辛い過去などを思い出して、イメージの中で、辛くないようにして行きます。

それを、リラックスした状態で行うと、悲しくなくても、

不思議と涙が出てくる場合もあります。


心の深い部分、「潜在意識」と呼ばれる所から、

辛い過去を表に出してきて、解放します。


そうすると、心がとても落ち着いたり、穏やかになったりして、

本来の自分を、取り戻すことが出来ます。


カウンセリングなどとは違い、イメージの中で楽にさせる方法です。


セラピーを受けた方が、やさしくなったり、キレイになったり、

個人差はありますが、とても変化の大きいセラピーです。


「生きるのが楽になった」とか「人生観が変わった」

と言われる方も、多くいらっしゃいます。


とても不思議なセラピーです。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


ヒプノセラピー | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。